タツミホーム ホントに雑記 | タツミホームのスタッフブログです。 マイホーム情報や日々の雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by タツミホーム on  | 

竹炭の効果。

嫌なにおいを消す竹炭が、除染に利用できることが
中京大(名古屋市昭和区)の研究でわかった。
福島第一原発の事故で出た汚染水を濾過(ろか)して
除染しているセラミックスのゼオライトより簡単に入手でき
使用後は燃やせるのが利点という。
中京大の研究グループが25日に発表した。竹を炭にすると
表面に無数の穴が開いて表面積が大きくなる特徴があり
放射性物質の吸着に生かす方法を研究していた。
セラミックスを研究する野浪亨教授によると、竹炭を使って
濾過した、実験用のセシウム溶液の濃度を測ると
ゼオライトを使用した時の74%の吸着能力があったという。

と、嬉しいニュース。
竹炭の粉末を織り込んだ袋に汚染土を入れておけば、セシウムが
吸着され、雨などで漏れる危険性が低減するし除染で使われている
ゼオライトは使用後に焼却処分できないが竹炭は燃やせるという。
吸着したセシウムだけを取り出せば、保管場所を大幅に減らせる
可能性がある。

竹炭には本当にいろいろ効果がありますね。
空気をキレイにする事は炭の家で実践しているところですが
研究が進み明らかになっていくことは嬉しい効果ばかりです。

炭の家では換気システムでフィルターのお手入れをお願いしていますが
その真っ黒になったフィルターを見ると外の空気はなんて汚いんだろうと
目で確認できます。

空気と換気の関係を語りだすと難しくなっちゃいますが
室内の空気は必ず入れ替えなければいけない。
どうせ入れ替えるなら外気ダイレクトより、キレイな空気を
取り込んだほうがいいじゃない!が、炭の家です。
ご興味のある方はぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ。



スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by タツミホーム on  | 0 comments  1 trackback

子どものお風呂担当は?

乳幼児の入浴担当は?というアンケートで休日はもちろん
平日でも「父親」という割合が増加しているそうです。
(我が家ではそんな光景は皆無でした;)
日頃、お客様とお話しても感じますがパパさんがとっても優しく
育児・家事に協力的だという事ですよね。
(奥さんが強いとは言ってないですよー!逆に当たり前らしいです。)

お風呂のなかで両親・祖父母に教えられたものは
「生活のマナーやルール」「九九・足し算などの算数」だそうです。
子育て経験者に教えたものを聞いても同じ回答です。
お風呂がコミュニケーションや教育の延長であったりするわけですね。
(今、我が家のお風呂には確かに九九の表が貼ってあります)

やっぱりそんなお風呂は暖かくなくてはいけませんね。
寒くていやな場所ナンバー1はお風呂ですからリフォーム後の
満足度が高いのもうなずけます。

お風呂自体の性能も上がり、施工時の断熱も随分違うので
入浴時間が長くなったとか楽しみになったと笑ってお話しできるので
とても不自由をおかけするリフォーム工事、後がとても楽しみな工事なのです。
お気軽にお声掛けくださいませ.


Category : 雑記
Posted by タツミホーム on  | 0 comments  0 trackback

がまんの容量

先日、NHKの朝ドラを見ていて
姑・小姑にいじられる主人公のお嫁さんに
だんなさん(になる人)が
「キミの我慢の容量はすごく小さいから
たまらないようにボクにぶつけるといいよ。」的な
セリフがありまして。
なんとまぁ、優しいだんな様でしょう!
と、プチ感動をしました。
今朝もなんだか素敵なセリフを言っておりました。
ん~。

朝晩、とても冷えるようになりました。
先日、炭の家のオーナー様宅にお邪魔しまして
お話していても、リビングがとても暖かくて
お子さんも動きやすく薄着。
「暖かいから外でてビックリです」との事で
羨ましくも、でしょ?でしょ?なガッツポーズです!




Category : 雑記
Posted by タツミホーム on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。