FC2ブログ

タツミホーム ホントに雑記 | タツミホームのスタッフブログです。 マイホーム情報や日々の雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by タツミホーム on  | 

灯かりのお話

お好みは??

「HAN」です。
先日、自宅のダイニングの照明がなんだか暗いので
「アラ?虫もいっぱいだし・・・」と思ってカバーを
はずして下ろしたらバキッ!なんて音が;;
へんな持ち方だったのでアクリルカバーがひび割れたんです。
・・・・・・
そのままでもなんとか使える感じでしたが
もう古いし、蛍光灯の予備もないしで
2Fにあったものを持ってきて交換。すると・・・
黄色い~~。
電球色の蛍光灯でした。今までは白っぽかったので
ものすごく違和感があります。
部屋のイメージはちょっと高級そうに変化しましたが
(雑多なのは同じなのに雰囲気の違いでしょうか・・・)
でも、でもやっぱりなんだかね、と言うことで蛍光灯を買いに。
すると黄色いか白いかと思っていた蛍光灯の種類は
「電球色」「ナチュラル色」「クール色」の3種類。
ナチュラルかクールか悩みます。
はて?隣接のキッチンやリビングはどっちなんだろ??
結局明るさを考えてクール色にしました。
(つけてみたら周りとは違いましたが;)
とっても明るくなって満足しましたが
ちょっと調べてみると・・・

電球色・・・電球のようなあたたかくやさしい光色です。
落ち着いた雰囲気の部屋、ゆったり過ごす空間にどうぞ。
電球色~♪

ナチュラル色・・・昼間の太陽光線に近い、いきいきとした自然な光色。
活動的な印象はキッチンやダイニングにおすすめです。
ナチュラル~♪

クール色・・・少し青みがかった光色で、すがすがしいさわやかな色。
子供部屋、リビングにいかがでしょう。
クール色~♪

とありました。これからの明かり選びに参考になりました。
ちなみに照明器具には寿命があり、外観に異常がなくても劣化しています。
今回のようにカバーが弱くなっていたり蛍光灯を変えても前より暗くなったり
するそうです。省エネ性も快適性もアップする新しいものへ取り替えるのも
エコですね。今回の自宅の照明は15才以上でした~。
なかなか一度つけたら変えない照明ですが要見直しでした。
LED電球も随分安くなりましたしね。

お客様の照明選びのお手伝いをするときは隣同士の色目があまり違わないようにとか
寝室や子供部屋など用途の違いでご提案していましたが
より好みの問題だなぁ~とも感じました。
マンションを見上げると各戸の色目はバラバラですよね。
お好みはどちらですか?

スポンサーサイト

Category : 未分類
Posted by タツミホーム on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tatsumihome.blog53.fc2.com/tb.php/161-97129c13
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。